孤独な社会人の一人遊び
孤独な社会人の日記帳です.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3D Printer

あけましておめでとうございます。

今年も相変わらず年末から引きこもって5日目に突入です。

で、まぁ引きこもっていろいろと経年劣化で壊れ始めた実家の
修繕などを行いつつ、今年の冬はついに実家の加工場に
3Dプリンタを導入しました。

IMG_2542.jpg

ぷらぎあさんという方が2万円台の中華3Dプリンタで
えらく奇麗な出力を出してたのを見かけて、そろそろ
自分も買うかーと思って年末から色々調べてまして、
危うくZORTRAXの高いのを買いそうになるのを抑えて
HICTOPの中では割と高めな3DP-22を買いました。
といっても300mmx300mmx400mmの印刷範囲としは
68,000円という格安のお値段。

IMG_2552.jpg

値段は安くても物は全然安っぽくなく、非常にシンプルな構造で
奇麗にまとまっている。垂直軸は両側2軸の台形ねじで、フレームも
20x40㎜で組まれているので剛性も高い。さらにほぼ組み立て済みで
垂直のユニットを立てて固定するだけで完成。うたい文句の10分では完成
しなかったものの30分もあれば動かすところまで持っていけると思われ。
これより高かったのに部品は足りないわ組み立てはしにくいわの
どこぞのレーザー加工機とは大違いですねー(泣

今回手元に届いたものは事前にレビューで見かけたものや
組み立て手順動画のものよりさらに部品の出来が
良くなっていて改善の早さがヤバイ。
一度市場に出た製品をポンポン修正できるっていいよなぁ・・・
無駄な安全宣言会議とかハンコリレーとかないんだろうなぁ・・・

で、とりあえず無償でクオリティの高そうだったShade公式の
hanako3Dを印刷してみた(積層ピッチ0.05mm)

IMG_2560.jpg
サポートと細かいヒゲは除去はしてますが、それ以外は未加工です。
うまく写っていませんが鼻の穴までちゃんと印刷できています。

印刷サイズ重視で精度はあまり期待していなかったので、
箱出し未調整で取説通りの設定でここまでの品質が
出るとは思いませんでした。
とりあえず3Dプリンタがどんなものか試してみる程度の
つもりだったのですが、十分実運用にも使えそうです。
上記モデルで印刷時間は約10時間。年末からずーっと
動きっぱなしですが今のところ壊れる様子はないですね。

ただし、実は上の写真で足の部分が移っていませんが、
サポート不足で足の一部が印刷に失敗してます。
Fusion360から出力したSTLファイルもいくつか印刷して
みましたが、Curaで自動生成されるサポートでは
いまいちうまくいかない場合がある。
この辺はやっぱり経験が必要ですね~


ところで付属していたベッドに貼る用の紙テープが怪しい
IMG_2564.jpg

チば自然グルー制・・・?
非常に樹脂の食いつきが良いので
もっと欲しいんだけどどこで買えるのか・・・
スポンサーサイト

Surfaceドック

実家の作業場にもWQHDの画面を導入したので、
ついでにSurfaceドックを買いました。
キーボードやマウス、周辺機器も固定にしたので
SurfaceBookを1コネクタで接続すれば快適な
作業環境となるので非常に使い勝手がよくなりました。
これならもっと早く買っておけばよかった。

DSC_0716.jpg

本体はスタジオモードにして手元に置いておけば
資料を確認しながらペンで書き込んだりもできるので
非常に効率的に作業ができる。
高いだけあってやっぱよく考えられてるよなー

Surfaceペン

Surfaceペンのペン先が急に反応しなくなったので復旧メモ。

Surface Bookに付いてきたSurfaceペン(Model1710)
トップボタンは反応するのにペン先だけ反応しなくなった。

電池を交換してもダメだったのでサポートに電話したところ、
デバイスのリセットを行うと復旧する可能性があるとのこと。
手順は以下の通り。

1.電源ボタンを30秒押し続ける
2.電源ボタンと音量の+ボタンを同時に15秒押し続ける
3.「Surface UEFI」というのが起動するので
  Exit→Restart nowで再起動する。

ボタンを押している最中に起動したり画面が消えたりしますが
とりあえずボタンを押し続けること。
再起動が完了したら使えるようになっているはず。

私はこれで再び使えるようになりました。
本体との接触部分がボロボロになってきたので
本格的に壊れるなら保証期間内にして欲しいものです。

Survival report

もはや誰も見ていないと思いますが生存報告。

とりあえず仕事が充実しすぎててヤバイ。
今まで趣味でやってたようなことを会社の経費でやれて
しかもお金がもらえるって素晴らしいですよね。

今いる会社はもともと機械系の会社なので電気・ソフト関係には
疎い人が多いので無双できるし、好きでやってるからだれにも
負ける気はしないのでもうやりたい放題ですね。

でもそんな中で調子に乗っていても世間一般的にみれば
まだまだなのでもっと好き勝手出来るようにレベルを上げねば・・・

SmartWatch

かなり前々からスマートウォッチには興味があったのですが、
時計はちょっと機械式にこだわりがあったのと、Apple Watchみたいな
四角いディスプレイのダサいのはどうしても許せなかったので
今の今まで手を出してなかったのですが、9月頭にFOSSILから
3世代目のQ Exploristが発売されたのを見てそろそろスマートウォッチが
どういうものなのかを試してみるために衝動買いしてみました。

DD2D4B5F-BB17-44D1-A4B5-71F9BDDE5B6E.jpg

決め手は欠けのない完全な円形のディスプレイと時計っぽい見た目と
腕につけてて違和感のないサイズと厚みであること。

で、とりあえず1か月使ってみて分かったことは
基本的にスマホの通知が手元で見れるっていうだけなんですよね。

ただそれだけなんですが、それが非常に便利!
自分はスマホをいつもズボンのポケットに入れているのですが、
とりあえずすべての通知がまとめて表示されるので、手元で確認して
重要でなければ後でまとめてスマホ側で処理すれば良いのでスマホを
ポケットから取り出す回数がかなり減りました。
手元が震えるので気づきやすいし、電話が来てもとりあえず誰からか
すぐに確認出来て急ぎじゃなければ竜頭を押せばバイブを止めることもできる。

また、この前車を運転していて「国道○○号線渋滞のため10分の遅れ」
という通知が入った後すぐに渋滞につかまってしまったのですが、
通知を見てすぐにわき道に逃げていれば避けられたので
Googleフィードをもっとうまく使いこなせていればスマートウォッチと
連携してかなり便利に使えそうです。
というかここまで行動を把握されてるのも怖いですが、
特に知られて困ることをしてるわけではないので便利さ優先です。

もちろん通知だけじゃなくアプリを入れれば能動的にカレンダーやメールを
表示したり予定の追加やメールの作成もできるし、見ようと思えばyoutube
だって見れます(まぁ見づらいのでほとんど使いませんがw)
でも電話をしながらスケジュールや連絡先が見れるのは結構便利ですね。

あと心拍計はついてないしスポーツもしないのでGoogle Fitとかは使うことも
ないと思っていたのですが、勝手に計測されてる歩行データを見てるだけでも
意外と面白いもので、今では出張に行くと事あるごとにウォーキングで歩行
記録をつけるのが習慣になってしまいました。

ということで常にスマホを手から離さないような人には全く必要ない
商品ですが、通知のたびにスマホを取り出すのが面倒な人や上記の
ことに価値を見出せる人ならうってつけの商品じゃないでしょうか(´ー`)
といってもバッテリーの寿命で1,2年もすればゴミになるので
使い捨てと思って期待せずに買うと面白い商品かもですね。

過剰な期待をしてAppleWatchの高級なバンドのやつとかを買ったり
AndroidWear2.0以前の安くてしょぼいのを買った人とかはがっかり
してスマートウォッチのアンチに回っちゃったんじゃないかなぁ。

ウェアラブル市場はまだまだあまり評判が良くないようですが、
個人的には今後もいろいろと発展してほしい分野ですね。

プロフィール

yytune

Author:yytune
孤独な毒男です
いろいろ多趣味だけどどれも中途半端なのが悩み

Cover_Creator最新版

製作物一覧

[fg]マイホーム

カテゴリ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

メール

メールはこちらからどうぞ。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。