FC2ブログ
孤独な社会人の一人遊び
孤独な社会人の日記帳です.

OMMF2018

行ってきました。

20181201_124858.jpg

2010年2012年2016年に続いて4回目。
どこもかしこもレーザー加工品とESP32で溢れてて
8年前と比べるといろいろ変わってきてますよね。

twitterで見かけて密かに憧れてたTODOさんの
SEERちゃんがようやく生で見れた!
20181201_141301.jpg
目を合わせながらこちらの動きと同じように動くだけなのにホント凄い。
なぜかわからないけどすごく引き込まれるのはなぜなんだろう?

Bluetooth headphone

なんとなくBluetoothヘッドホンを買いました。
WH-1000X M3
20181123_163007.jpg

何回か出張の時に新幹線の中で使ってみましたが、
さすがにノイズキャンセリング最強と言われるだけあって
恐ろしいほどに外の音をシャットアウトできる。
これまでは耳栓タイプのノイズキャンセリングイヤホンを使っていて、
長時間付けていると耳の穴が痛くなるのと圧迫感が嫌いだった。
でもこれは付け心地がめちゃくちゃ良いのでずっと付けてても問題なし。
しっかり読書等に専念できるようになるのでおススメ。

で、7年前に買ったMDR-DS7100もそろそろバッテリーが限界なので
自宅のPCでも使えるようにBluetoothトランスミッタ―を探したのですが、
どれもバッテリーを搭載したタイプばかりで据え置きでaptX HDやLDACに
対応したものが売っていない。

しょうがないので比較的新しいっぽいCSR8675搭載を謳っている
怪しい中華製トランスミッターの中から試しに1つ購入してみた。
同じ形でメーカー名だけ違うのが大量にありますが、
スペックも値段も横並びなので中身は同じかと思われます。

とりあえずaptX HDで接続できることだけ確認してすぐに分解・・・
(2018/11/26記事修正)
そういえば分解したら電波法違反ですよね・・・・とりあえず廃棄しました。
しばらくはデスクトップにもBluetoothドングルぶっ挿して運用するかぁ。

ということでメーカーさん、バッテリー非搭載で入力した光デジタルを
そのまま出力するポートも備えてる製品を出してください。。。


ちなみにどこかの商品ページにはaptX HDもLLと同様に低遅延とか
書いてありましたが、そんなことないですね。
AACよりは遅延は少ないけどまだまだかなりの遅れがあります。
aptX LL対応機器を持ってないのでLLの実力はわかりませんが、
ミリシタのタイミング調整でAACが+7、aptX HDが+4といったところ。
多少遅れは小さいけど音ゲーでは使用不可ですね。
でも動画を見たり普通に使う程度なら自分は特に問題ないのでOK。

iPad Pro 11

いろいろとたいへんだけど私はげんきです。

タイミングを逃して10.5inchを買いそびれていたので
まぁ買いますよね。新型iPad Pro

20181107_210816.jpg

9.7の時と同じwifi+cellularのSIMフリー版256GBで。
キーボードは不要なので鉛筆と風呂蓋セットで。

iPadも使い始めて8年目の5台目。

iPad初代
iPad 3rd
iPad Air
iPad Pro 9.7inch

今や生活必需品なので一番いいのを買おうと思ったのですが
さすがに1TBフルセット25万は高すぎ。9.7の時も256GBで半分以下
しか使ってなかったので、メモリ4Gだろうが差額の10万で周辺機器
でも買いあさった方が良いんだと自分を納得させる。

久々にデザインも一新されてイイ感じ。
個人的にはペンの使い勝手が良くなってるのがポイント。
これでついに紙を持ち歩く生活から脱却できないかなぁ。

KiCAD

今更ながらKiCAD始めました。

これまでもトラ技のSPECIALや特集号や書籍を買ってはいたのですが
なかなか発注するまでに至らず放置されてました。

20181007_182653.jpg

というのもここのところ作ったものが一点物ばかりだったのと
ユニバーサル基板上にいかに高密度でジャンパを飛ばさずに
部品を配置するかの縛りプレイをするのも好きなので
なかなか本腰を入れてKiCADを触る機会がなかったんですよね。

が、急遽過去ユニバーサル基板で作ったあるものを追加で何個か
作ってほしいとの依頼を受け、さすがに複数個を手配線するのは
厳しいのでようやく重い腰を上げてKiCADを始めてみました。

過去に買った本はいろいろと分かりにくいところがあったので、
KiCAD5.0対応でとにかく発注するところまでが手っ取り早く
まとめられているものを探したところBOOTHでよさげなマッハ
新書があったので買ってみた。

KiCad 5.0入門実習テキスト『KiCad Basics for 5.0』 #マッハ新書

とりあえずこの本の通りに進めればマッハで基板の発注まで行けます。
これから始める人にはマジおススメ。

ところで、Fusionでデータをアップロードした後ブラウザで見れる
ガーバービューアでドリル穴が左下に固まって表示されてたのは
何だったんだろう?
gerber_viewer.jpg

KiCADや他のViewerソフトで見たら正常だったのでそのまま発注したら
特に問題なく出来上がってきたのでまぁいいのですがなんか気持ち悪い…



配線のレイアウトを考えるのはやっぱ楽しいし、オリジナルのロゴを
入れた基板が奇麗に仕上がると割と満足感が高いので、
今後は積極的に使っていきたいと思います(´ー`)

PUDOステーション

実家宛てで発注したDHLの荷物がたまたま両親とも
不在で受け取ってもらえない状態になってしまった。

週末の朝一から作業で使いたい部品が入っていたので
土曜に再配達を依頼して自分で受け取るにも午前中に
作業ができないのは嫌だったのでPUDOステーションという
サービスを利用してみた。

DHLの不在連絡のメールのリンクから再配達先として実家の
近所のPUDOステーションが指定できたのでそのまま申し込み。

で、金曜の夜に受け取りに行ったのですが、PUDOステーションの
タッチパネルが何をしても反応しない。

サポートに電話をかけると「ただいま混雑しています」の自動メッセージで
延々と待たされた後、状況を説明したら機械の故障なので故障修理の
サービスの営業時間まで待てとの回答を言われた。翌朝の9時以降らしい。

24時間受け取りができることが売りのサービスじゃないの?
故障修理対応サービスは24時間やってないの??
近場で再配達でしか指定できないから故障してても
また受け取りに来てもらえばいいとか思ってるのかな???

故障修理サービスが9時-17時しか稼働してないとか、
その時間に受け取れるならこんなサービス使わねーよ。

なんか客の荷物を預かっているという意識が全くないみたいですね。
どういう状況で自分らのサービスが利用されているかもわかっていないし
今日日ネットワークつながってるくせに遠隔サポートもできずにフリーズ
しただけで人を送らなきゃ復旧できないとかそもそもサービスの品質が
終わってますよね。
「機器の故障で受け取れない場合があるので注意してください」って
ホームページにでかでかと書いておけよと言いたい。

とりあえず閉じ込められる危険性があると分かった以上、その場で
何らかの緊急対応をしてもらえる体制が整うまでは利用できないですねー

出張帰りとかに駅で受け取れたら便利なので利用したかったのですが
故障で受け取れずに別の日にまたわざわざ荷物のためだけに駅まで
出てくるとか田舎者には絶対にありえないので使いものにならないですね。

というかヤマトも半分出資してるんだからもうちょっと投資するサービスの
品質を考えないといつまでたっても宅配業界の負荷は減らないでしょうねぇ・・・

プロフィール

yytune

Author:yytune
孤独な毒男です
いろいろ多趣味だけどどれも中途半端なのが悩み

Cover_Creator最新版

製作物一覧

[fg]マイホーム

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

メール

メールはこちらからどうぞ。

ブロとも申請フォーム