孤独な社会人の一人遊び
孤独な社会人の日記帳です.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SmartWatch

かなり前々からスマートウォッチには興味があったのですが、
時計はちょっと機械式にこだわりがあったのと、Apple Watchみたいな
四角いディスプレイのダサいのはどうしても許せなかったので
今の今まで手を出してなかったのですが、9月頭にFOSSILから
3世代目のQ Exploristが発売されたのを見てそろそろスマートウォッチが
どういうものなのかを試してみるために衝動買いしてみました。

DD2D4B5F-BB17-44D1-A4B5-71F9BDDE5B6E.jpg

決め手は欠けのない完全な円形のディスプレイと時計っぽい見た目と
腕につけてて違和感のないサイズと厚みであること。

で、とりあえず1か月使ってみて分かったことは
基本的にスマホの通知が手元で見れるっていうだけなんですよね。

ただそれだけなんですが、それが非常に便利!
自分はスマホをいつもズボンのポケットに入れているのですが、
とりあえずすべての通知がまとめて表示されるので、手元で確認して
重要でなければ後でまとめてスマホ側で処理すれば良いのでスマホを
ポケットから取り出す回数がかなり減りました。
手元が震えるので気づきやすいし、電話が来てもとりあえず誰からか
すぐに確認出来て急ぎじゃなければ竜頭を押せばバイブを止めることもできる。

また、この前車を運転していて「国道○○号線渋滞のため10分の遅れ」
という通知が入った後すぐに渋滞につかまってしまったのですが、
通知を見てすぐにわき道に逃げていれば避けられたので
Googleフィードをもっとうまく使いこなせていればスマートウォッチと
連携してかなり便利に使えそうです。
というかここまで行動を把握されてるのも怖いですが、
特に知られて困ることをしてるわけではないので便利さ優先です。

もちろん通知だけじゃなくアプリを入れれば能動的にカレンダーやメールを
表示したり予定の追加やメールの作成もできるし、見ようと思えばyoutube
だって見れます(まぁ見づらいのでほとんど使いませんがw)
でも電話をしながらスケジュールや連絡先が見れるのは結構便利ですね。

あと心拍計はついてないしスポーツもしないのでGoogle Fitとかは使うことも
ないと思っていたのですが、勝手に計測されてる歩行データを見てるだけでも
意外と面白いもので、今では出張に行くと事あるごとにウォーキングで歩行
記録をつけるのが習慣になってしまいました。

ということで常にスマホを手から離さないような人には全く必要ない
商品ですが、通知のたびにスマホを取り出すのが面倒な人や上記の
ことに価値を見出せる人ならうってつけの商品じゃないでしょうか(´ー`)
といってもバッテリーの寿命で1,2年もすればゴミになるので
使い捨てと思って期待せずに買うと面白い商品かもですね。

過剰な期待をしてAppleWatchの高級なバンドのやつとかを買ったり
AndroidWear2.0以前の安くてしょぼいのを買った人とかはがっかり
してスマートウォッチのアンチに回っちゃったんじゃないかなぁ。

ウェアラブル市場はまだまだあまり評判が良くないようですが、
個人的には今後もいろいろと発展してほしい分野ですね。

スポンサーサイト

Xperia Z1

割ってしまった・・・

DSC08199.jpg

上に載っているのは今日届いた交換機種です。
入っててよかった保障サービス。

何気にモバイラー暦は長いですが画面を割ったのは初めて。
鞄に入れてて気づいたら割れていました・・・('A` )

縦に大きくひびが入ったのでタッチパネルがほぼ反応しなく
なったため、何とかマウスをつないでデータだけ拾い出して
端末は初期化。既にほとんどをクラウド化してたので新しい
端末への移行はそれほど手間でもなかったです。


なお、割れた部分はちょうど通知LED部分のところで、
その部分は画面の裏まで少し空洞になっているのか
押してみるとペコペコへこみます。

つまりこの部分はペラペラの画面が空洞の上を橋渡しに
なっているだけなので、この部分にちょっとでも荷重が
かかった時点でこのように画面が割れてしまうわけですね。

どう見ても設計ミスです。本当にありがとうございました。

今回のXperiaといい、VAIO Tap11といいこういうことが続くと
次にものを買う際にSony製を選ぶ気がどんどん無くなって
行くんですよね・・・

Nexus7

Nexus7用ドッグを自作してみる。

前々から充電スタンドが欲しいと思いつつも、3,480円という
微妙な値段とオーディオ出力は使わないからもっと安いのない
かなぁということで手を出してなかったのですが、ふと純正
ドッグの分解写真と回路図を見かけて、単純に5Vつなぐだけ
なら自分で作れるなぁってことで、作ってみました。

材料は100均のMDF板と秋月で買ったUSB-miniBコネクタと
その辺に転がってたプラ板の端材などを利用して総額150円強w


充電用の接点の位置は結構シビアなのでしっかり測って作ります。
DSC06690.jpg

ちなみにスプリングピンコネクタは携帯電話とかバラすと
いくつか出てくるのでそこから部品取りします。

後は適当にMDF材を切って接着剤で貼って組み立てれば
完成です(´ー`)

DSC06692.jpg

せっかく作るならもっとマシな木材を使っとけば良かったと後悔・・・
下の台に合わせた色の木目テープでも貼ってごまかすか・・・

DSC06691.jpg

一時期あまり使ってなかったNexus7ですが、最近は寝る前とか
主にベッドの上でよく使うのでスタンドは重宝しそうです(´ー`)

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

保護フィルム

Xperia arc用の保護フィルム。

本体買ったときに合わせて買ったのを今まで使ってたのですが、
あまりにも画面がちらつきすぎるので買い換えました。

これまで使ってたのはELECOMのPD-SOX2FLF
iPadのときにELECOMのは最悪だったのであまり使いたくなかったのですが、
これしか売ってなかったから仕方なく買ったんですよ。

結果はまたまた最悪 ('A`)
特に画面の背景が白の場合にじみがひどすぎて見れたもんじゃない。
今後は絶対にELECOMの保護フィルムだけは買わないようにしよう・・・


で、今回買ったのはray-outの反射防止保護フィルム
IMG_7032.jpg

アンチグレアムタイプの割りに結構つるつるで画面の映りこみは多少気になるかも。
でもちらつき低減を売りにしているだけあって画面のにじみはかなり少ない。
値段も安めなのでおススメです(´ー`)






テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

android

せっかくAndroid携帯を買ったのでアプリ開発で遊んでみるテスト。

IMG_7018.jpg

とりあえず1冊本を買ってきて開始。

Android SDKのインストールでなぜかJDKが見つからないって言われて
次へ進めなくなって詰まりかけたけど、最新版(r10)は一旦前画面に
戻ってから再度Nextを押せばJDKが見つかるというなぞのバグがあるらしい・・・

あとはサクサク進んで、とりあえずDemoソフトを実機で
動かすところまでは1時間もかからずに出来た感じ。
もしかすると会社の方でも関係する可能性があるかもなので
しばらく遊んでみよう(´ー`)


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

プロフィール

yytune

Author:yytune
孤独な毒男です
いろいろ多趣味だけどどれも中途半端なのが悩み

Cover_Creator最新版

製作物一覧

[fg]マイホーム

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

メール

メールはこちらからどうぞ。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。