孤独な社会人の一人遊び
孤独な社会人の日記帳です.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ScanSnap iX500

あけましておめでとうございます。

年末は色々と忙しくてほとんど触れなかったのですが、
ScanSnap iX500買いましたー

DSCN0505.jpg

まぁ、今一番定番なセットって感じですね。
裁断機は一気に切れる高いやつにするかどうか迷ったのですが、
替え刃とかが安いのでDC-210N A4にしました。

で、正月暇だったので20冊ほどコミックを電子化してみたのですが、
このセットなかなか快適です(´ー`)

iX500は今のところ重送は1度もないしスキャン速度も非常に高速。
裁断機は1冊を4分割ほどしないといけないのでちょっと面倒ですが、
1冊20秒もあれば分解できるのでそれほど負担ではないです。

スキャンの設定としてはkoboだけでなくRetina iPadでも
十分に見られるように以下の通りとしました。
・スーパーファイン
・読み取りモードオプションなし
・カラーページは「カラー」設定
・それ以外は「グレー」設定
・jpeg連番ファイル名で指定フォルダに保存
・表紙は表と裏で分割して本体と同じサイズに
・表紙カバーはそのまま長尺モードで一気にスキャン

カラー自動判別は判定ミスが多いので手動で切り替えることにしました。
また、600dpiはオーバースペック&ファイルサイズがでかすぎる、200dpiでは
細かい書き込みがよく見えないということで300dpiでの取り込みにしました。
1冊多くて250ページで100MB程度になりますが元データとしてNASに入れといて
読みたい時だけネットワーク越しに参照orDLすれば問題ないでしょう。
後々やっぱり解像度が足りないからスキャンし直しとかなると大変だし・・・

ファイル形式としてはPDFではなくjpegファイルをZIPで圧縮して
ファイル名に「[著者名]タイトル.zip」とすることにしました。
この状態であればiPadならComicGlassで、AndroidならCommitoNで
そのまま読めるし、koboの場合はどのみちサイズ変更と補正をかけ
ないといけないのでzipのままChainLPで変換をかける、と。

そんなこんなで、ようやく取り込み手順と管理方法が確立されたのですが、
長尺モードで取り込んだカバー画像から表紙用の部分だけを切り抜いて画像を
作る作業と著者名とタイトルを手入力するのがかなりめんどい・・(´・ω・`)
数冊なら我慢して手作業でもいいのですが、今後この作業を続けると考えると
なんとか負担を軽くしたいところ。

ということで、現在上記手順を簡略化するツールを作成中・・・
久々にプログラムを書くと進まない進まない・・・('A`)





テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

yytune

Author:yytune
孤独な毒男です
いろいろ多趣味だけどどれも中途半端なのが悩み

Cover_Creator最新版

製作物一覧

[fg]マイホーム

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

メール

メールはこちらからどうぞ。

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。